忍者ブログ
世の中の流れになんとなく逆らうよくわからない人の、やりたいことが出来ない自業自得ブログ。「OiL SeaL」という個人サークルの公式ブログでもあったり。
[229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 どうもSTwothです。

 早一ヶ月が経とうとしていますが、御射宮司祭レポでも。
 途中、記憶が抜けている部分があったりしますが、そこらへんご了承ください。

 あと、絵描きさんじゃないんで、文章だけになります。

*******************

 プロダクト自体は開催前日に完成するぐらいの制作速度。
 デザイン自体は2012年中にできてたものばかりだったし、制作に本腰入れたのが開催1週間前ぐらいだったので、全てDIYなぶん、かなり大変。

 それ以前、2012年末に自作パソコン6歳が逝去し、データ復元や新規デザイン作成、加工、生産などが危ぶまれ、最悪の場合、イベント会場にて「頒布物はありません。ごめんね。」という立て看板を出さなければいけないという屈辱的な初サークル参加になりかけたが、なんとかデータのサルベージがうまいこと行ったので、そうしなくても済むようになった。
 という紆余曲折ドラマがあったんですが、そこは詳しく書きません。(

 
 閑話休題

 
 イベント当日、朝は午前6時ごろ。
 持ち物は手荷物程度の大きさだったので、交通費安上がりのためにバイクで行こうと思っていたが、前日、前々日に開催地である諏訪のほうで雪が降っていたみたいなので、不服ながらも電車を利用。結果、それが正しい判断に。
 電車に揺られ1時間半、甲府駅に到着。本来であれば岡谷駅まで一本で行きたかったのですが、地元駅で1280円以上の切符が購入できないことが発覚。致し方なく甲府駅で途中下車し、切符を購入し直し、出発する。という無駄極まりない行動をしなければいけない事態に。
 どうせなら甲府観光でもしよう、というわけで甲府駅からも望める、舞鶴城公園を観光。カフェで朝食も取りつつ、突発的にしてはかなり充実した朝を過ごす。

 それからまた電車にゆらりゆられ2時間。景色はだんだん雪深くなり、国道でさえ除雪がそこまでされていない状態。バイクで来なくて正解でした。

 午前10時半ごろ。岡谷駅到着。そばにある会場、ララオカヤを横目に見つつ、まずは諏訪湖を見に歩く。
 雪質はサラサラしており、とても良質。しかし除雪が不完全で、雪に脚をうもらせながらの歩行。かなりザブザブしてたけれど、一切脚が濡れなかった奇跡。凄まじい雪質である。
 諏訪湖は面積半分が凍っていた状態で、御神渡りは確認できませんでした。残念。
 そうこうしているうちに、いつの間にか開場時間が過ぎ、途中のコンビニで差し入れを買いつつ、急いで会場に。
 
 会場到着。入場サークルはちらほら。そんなに急がなくても良かったかってぐらい。
 設営前にちょっと挨拶。Twitterで知り合いの奈方竹巳さん(ヒャンハイAneryth玄楽団)、志摩嶋エイジさん(え~ちゃんねっとわ~く)、イルさん(Petrolatum box)、のブースへ。コンビニで買った差し入れを投げ込みつつ。

 設営。テーブルクロスを敷いて、百均製立て看板を立てる。すぐ終わる。やること無くなる。奈方さんにちょっかいをだしに行く。実に迷惑である。
 そうこうしているうちにブースのお隣さんがいらっしゃる。
 あまりのレベルの高さに恐れ慄く。周りのサークルさんもそれなりに集まり始める。それぞれ総じてレベルが高く、僕がここにいてはいけないのではないかという心理と戦いながら必死に耐える。
 とりあえず作ってきた無料配布分のステッカーを配る。内容的に2倍以上になって帰ってくる。申し訳なさばかりが出てくる。思考回路はショート寸前である。

 一般入場開始の時刻になる。お昼を食べ損ねていることに気がついたけれど、食べる時間もなかったので覚悟を決める。
 イベントは2Fでやっていたのですが、1Fでどうやら食べ物系の物産展をやっていたらしく、東方の客層とは程遠い一般の方で賑わいになる。その後、客層が安定する。衣服が安定の黒率で、何かしらの因果を感じました。

 そのうち、Twitterのフォロワー、みょんえーじーさんがお見えになる。ステッカーを買っていただきました。ありがとうございます。しばらくしてまたいらしていただき、差し入れをいただきました。本当にありがとうございます。
 猫丸さん、にと夫さん、従兄のブライ氏など、何度かブースに来ていただきました。ありがとうございます。

 売れ行き的にはそれなり。お隣さんが高クオリティでやばい。お隣さん目当ての客層を20%ぐらい奪いつつ(ゲス)、とりあえず過ごす。途中眠くなる。朝早かったんだもん、仕方ないね。

 適当に過ごして、物販終了30分前にこれ以上売れないと判断。撤収。いろいろなところに行くつもりで、イルさんのブースで話し込む。そうこうしているうちに、物販終了。会場の撤収作業が始まる。

 アフターイベント。大告知大会と大ジャンケン大会。主催がコスプレしてました。アリスさん美人。
 適当に参加しつつ、賞品ゲットならず。
 ジャンケン大会最後の商品、なんと奈方さんと主催者(魔理沙)とのタイマン対決。
 主催が2回勝ったら主催の勝ち、奈方さんが1回勝ったら奈方さんの勝ちで、賞品ゲット。というルールの元、主催者、ジャンケン一発で撃沈。フラグ回収凄まじいです。
 

 時間おしおしでイベント終了。解散。
 ブライ氏と奈方さんとで松本の飲み屋へ。ざざむしとか蜂の子とかワニの肉とかダチョウの肉とか、珍しいものばかりのお店でした。
 実はイルさん御一行も同じ飲み屋で飲んでいたらしく、うまい具合にすれ違っていた様子。なんという偶然。

 奈方さんは深夜バスに乗るため、松本で解散。長野の実家(ブライ氏宅)におじゃまし、一晩過ごす。ブライ氏は車の運転でお酒を飲めなかったので、二人で宅飲みする。

 その後実家でいろいろ過ごして、自宅へ出発。実家に売上金が入った袋を忘れる。これが後に致命傷となる。

 電車のアクセスが不都合で、なんならちょっと贅沢しようと、大月までの特急券を買う。ここで売上金が入った袋を忘れてきたことが発覚。財布を見ると、ものの数十円。なにもなければこれでも問題はなかったが。。。

 特急に乗車。
 アナウンス「次は八王子に止まります。」

 顔面蒼白である。

 手持ち金なし。あるのはクレジットカードだけ。電車内精算ではクレカは使えないため、八王子駅での精算。+1000円くらい取られる。
 駅員さんから聞く話によると、あずさ・かいじでも大月に止まる列車と止まらない列車があるそうで、僕が乗った特急は、たまたま大月に止まらないものだったそうだ。運が悪かった。
 しかし金輪際、特急に乗らないと誓ったところで、僕の御射宮司祭は終了となりました。


 初めてのサークル参加でしたが、予想以上に布することができたので大満足です。
 どうにもトラブルが付き物のようですが。。。
 これ1人だからいいものの、周りを巻き込んでたらえらい目に合ってるぞ。。。


 次は、受かれば例大祭10。一体どうなるでしょうかね。

 長々と読んでいただき、ありがとうございました。

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
STwoth(エストゥース) 旧名:spacer
性別:
男性
職業:
わたあめ
趣味:
解せぬなら 挑戦しよう エストゥース
自己紹介:
サークル参加しちゃいました。
PixivID
最新コメント
[01/30 STwoth]
[01/25 ゆう]
[11/25 STwoth]
[11/25 ゆう]
[07/07 STwoth]
ブログ内検索
Twitter
ワープ地点

@上海アリス幻樂団
 東方project総本山

@Petrolatum box
 マビ仲間でもある従兄イルのサイト。音屋はじめました。
@ND
 友人のみなせのブログ。ギター、絵、ラリー、いろいろできるすごい人。

@ついてゆけぬよ
 #strsn発祥者 ぞ さんのブログ。偉大です
@まるさんかくしかく
 Twitterで知り合った絵描きマールさんのブログ。良い絵を描きます
@え~ちゃんぶろぐねっとわ~く
 Twitterにてお世話になっている志摩嶋エイジさんのブログ

@ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます-
 勝手にリンク。実は大分前から知っていたイルの友達、ふうりんさんのブログ
カウンター
アクセス解析
Copyright ©   トらぶルサむ   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]